院長紹介

マリヤ・クリニック院長 柏崎良子

マリヤ・クリニック 院長

柏崎 良子 (かしわざき りょうこ)


茨城県鹿島郡鹿島町に生まれる
(現、鹿嶋市、旧姓;内田)
千葉県立佐原高校卒
横浜市立大学医学部卒業
横浜市立大学付属病院第一内科入局  
千葉大学付属病院呼吸器内科入局
横芝・山崎病院勤務
1987年4月内科小児科、
マリヤ・クリニック開業
千葉市立小中台小学校校医
内科医会、小児科医会、
心身医学会
趣味;ピアノ、生け花(古流)、ゴルフ、散歩

院長の紹介

 柏崎良子(りょうこ)1954年5月30日に茨城県鹿島郡鹿島町の内田家の次女として生まれました。肥料問屋や政府米の倉庫をしていた実家の前は鹿島の北浦で、自然の中を遊びまわる、大変なお転婆だったそうです。

 親戚には医者が多く、茨城県や千葉県で10人以上が開業医や病院勤務をしています。本人はピアニストを志していましたが、父親の勧めで医師を目指す事になり、千葉県立佐原高校卒業後、横浜市立大学医学部に入学しました。

 学生時代にクリスチャンとなり、医師ではなく宣教師になる事も考えました。しかし当時知り合った経営学を勉強中の柏崎久雄は良子に信仰を導かれ、熟慮と神の導きで自分が牧師になり、医師としての良子を支える事を決意しました。

柏崎良子医師診察風景

 良子は結婚後医学部病院第1内科に入局しましたが、神学校で学んだ夫の久雄が千葉市でキリスト教牧師として教会を始めることになったので、引越しに伴い82年に千葉大学医学部附属病院呼吸器内科に移局し、研究生として研修を受けながら、横芝・山崎病院勤務に勤務し、その後87年マリヤ・クリニック開業へと至りました。

柏崎良子医師と柏崎久雄社長

 

院長紹介記事・出演番組・執筆記事など

院長著書

院長執筆監修記事

出演テレビ