どの問診票を使用すればよいかわからないです。

『1.感染症問診票』
咳や鼻水、熱、発疹、下痢、腹痛、嘔吐等の症状の方。
『2.登園・登校許可証明書問診票』
インフルエンザや溶連菌等、学校保健法で定められた感染症の登園・登校許可書 希望の方
『3.その他問診票』
感染症以外で保険診療の受診をされる方。
『4.再診問診』
定期受診の方(ご質問や普段と異なる症状があればご入力ください)。
『5.低血糖症検査問診』
低血糖症検査を希望される方(予約を取る前にご入力ください)。
『6.栄養療法問診 初回の方』
当院での栄養療法を初めて受診される方。
『7.栄養療法問診 2回目以降の方』
栄養療法で当院2回目以降の受診の方。過去に栄養療法を受けられていて、その後診察のみ受診される方もこちらをご利用ください。

なぜWeb問診をしなければいけないのでしょうか。

事前に症状の把握が可能なことや、事務作業軽減によりスムーズな診療につながります。また、ペンやバインダーの接触を減らすことで、感染対策にもなります。